お客様の生の声をご紹介しています

HOLOSUN マイクロドットサイト HS507C レビュー【Masaさん】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ドットサイト、スコープを愛しています。高卒で飲食店に就職→メーカー勤務→結婚→退職→ネットショップ開店→北海道に住みながら照準器専門店を運営しています。2018年は6000個以上の照準器をお客様にお届けしました。実銃用のドットサイト、スコープの話題を中心に呟きます。

HOLOSUN HS507Cをレビュー頂いたのはこの方

ニックネーム:Masa

年齢:54才

お住まい:東京都

自己紹介:
数日前に同様の投稿をしたのですが、一部投稿が欠落してたり写真が壊れていたりしたので同じ内容ですがリベンジ投稿です(^^;)

こちらのレビュー投稿はサバゲをやられているシューターさんが殆どで私のような精密射撃を楽しんでいる者は場違いかなと思いながらの投稿です。(当然サバゲ歴はゼロです・・)参加している競技はAPSカップで、始めてから2年程です。

使用している銃はマルゼンAPS3とAPS1グランドマスターです。

HOLOSUN HS507Cを購入する前に使っていた製品

HOLOSUN HS403A

HOLOSUN HS507Cを購入した決め手

オープンタイプのミニドットサイトであることと、競技で片手撃ちする種目が多く、あまり銃を重くしたくないという考えもあって、小型軽量であることと。

何よりHOLOSUN製でありこれまで使用していたHS403Aの精度の良さ、メーカーに対しても信頼感があり、新しい製品への期待感もあり購入を決めました。

HOLOSUN HS507Cを購入する前に不安だったこと

新製品としての購入だったので、製品に対するレビューや口コミなども全く無く、情報が少ない中での購入決断だった事と、当時納期が2転3転しておりなかなか入手することもできなかった事も不安でしたね(^^;)

ただ、そのテの不安も自分で実際に使ってレビューを発信すれば良いんだと気持ちを切り換えました(笑)

HOLOSUN HS507Cに対して一番満足している点

何と言っても、その精度の良さは大満足ポイントです。ドットの滲みなども無く安心して狙う事ができます。
ゼロイン調整ネジも、クリック感もシッカリしていて、重すぎず軽すぎず信頼感があります。

レティクルは3種類からチョイスできる方式ですが、APSの競技種目に応じて変えてみようかと試行錯誤中です(^^;)

HOLOSUN HS507Cに対して満足できなかった点

いずれもマイナスポイントと言えるレベルではないですが、小型故の問題かレンズに若干の歪みがあり、ターゲットが僅かに拡大されるような見え方になります。

あと、堅牢に作ったからだと思いますがレンズのフレームが若干太く感じるので、もう少し薄めでも良いのかと思います。

HOLOSUN HS507Cの満足度

品質的な満足度:★★★★★

コスパ的な満足度:★★★★☆

HOLOSUN HS507Cとのセットアップ

マルゼン APS-3 OR

HS507C

HS507C

HS507C

HS507C

 

 

というわけで、本日は以上です。今回レビューいただいた商品はこちらです。

照準器選びの参考になさってください。あなたが素晴らしいオプティクスと出会えることの願っています。

では、また次の記事でお会いしましょう!

 

あなたも、お得に高品質な照準器を手に入れませんか?

つぼみアームズのメールマガジンでは、実銃用ドットサイトや照準器の話題、メンバー限定のプレゼントキャンペーンや、お得なセールの案内を行っています。

もし、あなたがお得に高品質な照準器を手に入れることに興味があるならこちらから登録お願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ドットサイト、スコープを愛しています。高卒で飲食店に就職→メーカー勤務→結婚→退職→ネットショップ開店→北海道に住みながら照準器専門店を運営しています。2018年は6000個以上の照準器をお客様にお届けしました。実銃用のドットサイト、スコープの話題を中心に呟きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つぼみアームズ ドットサイト専門店 , 2019 All Rights Reserved.