お客様の生の声をご紹介しています

ライフル用スコープカバーおすすめ3選!選び方やレンズカバーについても解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
口径は大きければ大きいほどいいと思っているミリタリー初心者です(笑)。最近はエアソフトガン本体よりも装備や光学機器にこだわりを持ち始め沼に片足を突っ込んでいます...こういった記事を書くのも始めたばかりですが、まずは正確な情報を伝えられるように心がけています!

「大切なスコープを保護するために、ライフル用のスコープカバーが欲しい…」

そんなときにはどれを選べばいいか悩んでしまうものです。この記事ではライフル用のスコープカバーのおすすめ商品や、自分にあったスコープカバーの探し方を紹介します。

スコープカバーとは

スコープカバーとはスコープ全体を覆いスコープを保護するものです。

スコープカバーを使用することで、保管時や持ち運びの際にはレンズを含むスコープ本体に汚れや埃が付着することを防いだり、傷の防止に役立ちます。デメリットは素早く取り外しができるわけではないということです。

ライフル用のスコープカバーの選び方

ライフル用のスコープカバーを選ぶ際に気をつけたいポイントは以下のとおりです。

  • サイズ感
  • 耐久性
  • 価格

サイズ感

一番大事なのは装着したいスコープの大きさに合わせてスコープカバーを選ぶことです。

大きすぎるカバーを選べばカバーがぶかぶかで体裁が悪いですし、小さすぎれば装着できても時間がかかる可能性や、無理にカバーを引っ張って装着すると耐久性が損なわれる可能性もあります。

スコープカバーを買うときは自分のライフルスコープの大きさを測り、買いたいスコープカバーがどの大きさのスコープに適合するか確認しましょう。

耐久性

耐久性もライフルスコープカバーを選ぶ上では大事な要素です。

買いたいライフルスコープの目星が付いたらレビューなどを参考にし、すぐ壊れるといったものは避けましょう。一番無難なのは、有名なブランドのライフルスコープカバーを選ぶことです。

価格

価格は数千円から1万円するものなどもあります。サイズや耐久性を考えた上で、自分の予算に合うものを選びましょう。

サバゲーマーで家で保管するときくらいにしか使わないというのであれば安いもので良いかと思います。

おすすめのライフル用スコープカバー

おすすめのスコープカバーを3つ紹介します。

サイトマーク Medium Scope Cover Sightmark SM19042

出典:つぼみアームズ

名称 サイトマーク Medium Scope Cover Sightmark SM19042
対応サイズ レンズ径32-40mm、長さ29.21-31.75cm
耐久性
価格 4500円

Sightmarkのライフルスコープカバーで、ここで紹介したmediumサイズのほかにsmall、largeサイズがあります。

Sightmarkというブランドなので耐久面でも安心して使えるかと思います。値段も非常に高いというわけではなくサイズも3種類あるので選びやすいかと思います。

ライフルスコープをしっかり守りたい、という方におすすめです。

ライフルスコープカバー BK 32cm

出典:ヤフーショッピング

名称 ライフルスコープカバー BK 32㎝
対応サイズ レンズ径55mmまで、長さ35cmまで
耐久性 不明
価格 1980円

ブランドやメーカーの名前は分かりませんが、安く見た目もシンプルで伸縮性があり使いやすいかと思います。とりあえず家で保管するときに綺麗に保管したいという方におすすめです。

Allen スコープカバー リバーシブル仕様 モッシーオーク&ブラック

出典:ヤフーショッピング

名称 Allen スコープカバー リバーシブル仕様 モッシーオーク&ブラック [ Sサイズ ]
サイズ レンズ径36mmまで、長さ25.4cmまで
耐久性
価格 2200円

こちらの商品の特徴はリバーシブルで片側は迷彩、もう片側はブラックで、どちらかを使いたい状況に合わせて使用できます。サイズも3種類あります。迷彩柄のが良いという方におすすめです。

スコープの保護にはレンズカバーもおすすめ

出典:レプマート

今まで紹介してきたのはスコープカバーですがレンズを保護するものとしてレンズカバーもしくはバトラーキャップというものもあります。こちらはレンズのみの保護になりますがスコープカバーよりも簡単に開閉できます。サバゲーマーはスコープカバーよりもこちらを使用することが多いように感じます。

こちらの商品は対物レンズ側に装着するもので、サイズも多くあります。突起部分を前に押すだけで、後はばねの力で勝手に上に開くので素早くスコープを使用できるようになります。

まとめ

ライフルスコープの命とも言えるレンズを守るスコープカバーは是非ともライフルスコープと同時に買うことをおすすめします。初めはサイズさえあっていれば安いものを試して使ってみるのも良いでしょう。

 

あなたも、お得に高品質な照準器を手に入れませんか?

つぼみアームズのメールマガジンでは、実銃用ドットサイトや照準器の話題、メンバー限定のプレゼントキャンペーンや、お得なセールの案内を行っています。

もし、あなたがお得に高品質な照準器を手に入れることに興味があるならこちらから登録お願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口径は大きければ大きいほどいいと思っているミリタリー初心者です(笑)。最近はエアソフトガン本体よりも装備や光学機器にこだわりを持ち始め沼に片足を突っ込んでいます...こういった記事を書くのも始めたばかりですが、まずは正確な情報を伝えられるように心がけています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つぼみアームズ ドットサイト専門店 , 2021 All Rights Reserved.