お客様の生の声をご紹介しています

【新発売】PrimaryArmsプラチナモデル ショートスコープ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ドットサイト、スコープを愛しています。高卒で飲食店に就職→メーカー勤務→結婚→退職→ネットショップ開店→北海道に住みながら照準器専門店を運営しています。2018年は6000個以上の照準器をお客様にお届けしました。実銃用のドットサイト、スコープの話題を中心に呟きます。

 

ニュースです。
PrimaryArms(プライマリーアームズ)のフラグシップモデル「プラチナシリーズ」に新しいレティクルが加わりました。

そもそも、

「プライマリーアームズのフラグシップってどんなもんなの?」

って方は、エボログさまのブログが参考になると思うのでよければご覧ください。

Primary Arms Platinum Series 1-8X24mm Riflescope with Patented ACSSを購入したのでレビューします

(ここまで詳しくレビューしているブログは皆無なので貴重ですよ)

今回の新発売は、本体は全く同じで選べるレティクルが増えた。
という内容です。

ちなみに従来のレティクルはこちら。
見れば見るほど顔に見えて愛おしくなるんですよね…笑

そして、新しく追加されたレティクルがこちら。

プラチナシリーズ新しい3つのレティクル

ACSS Raptor(ラプター) M2 5.56

従来レティクルは中央のポイントが馬蹄形でしたが、ラプターは逆V字になっています。
ターゲットが隠れにくくなるといったメリットがあります。

ちなみにラプターは日本語で猛禽類を意味してます。ワシとかタカとかですね。
確かに逆V字が鳥っぽい。

ACSS Griffin(グリフォン) MOA

ラプターのレティクルに、更に細かいBDCレティクルが追加になっているバージョンです。

ショートスコープで、ここまで細かいBDC。
実銃で使うことを考えても、結構ロマン寄りのレティクルなんじゃないかなと思います。

ちなみにグリフォンはワシの上半身とライオンの下半身を持つ、伝説の生き物。
BDCの細かい部分が下半身で、ライオン。ってことですね。

ACSS Griffin(グリフォン) MIL

こちらは、グリフォンのMILバージョン。
MILかMOAかは、馴染みのある方を選べばいいかなと思います。

個人的にはMOAのほうが分かりやすいかな?

プレオーダー受付中

現在、この新しいレティクルはプレオーダーを受け付けています。
世界でもまだ誰も手に入れていない、PrimaryArmsの新レティクルの最初の所有者になることができます。

12月末ごろに日本に入荷される予定なので、年末~年始にかけてお届け出来る予定です。

しかも今なら、プレオーダーを11/8迄に受付くださった方には、ショートスコープに合う34mmのマントリングをプレゼントします。

今なら従来レティクルモデルが10%(18,510円)OFF(売り切れ次第終了)

せっかくなので、旧モデルも話題の中に入れてください。

新レティクルプレオーダーを記念して、従来レティクルが通常185,100円166,590円 (18,510円OFF)

こちらも、11/8(木)までです。
なくなり次第終了となります。

34mmマウントリングは付属しておりませんのでご注意ください。

 

あなたも、お得に高品質な照準器を手に入れませんか?

つぼみアームズのメールマガジンでは、実銃用ドットサイトや照準器の話題、メンバー限定のプレゼントキャンペーンや、お得なセールの案内を行っています。

もし、あなたがお得に高品質な照準器を手に入れることに興味があるならこちらから登録お願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ドットサイト、スコープを愛しています。高卒で飲食店に就職→メーカー勤務→結婚→退職→ネットショップ開店→北海道に住みながら照準器専門店を運営しています。2018年は6000個以上の照準器をお客様にお届けしました。実銃用のドットサイト、スコープの話題を中心に呟きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つぼみアームズ ドットサイト専門店 , 2018 All Rights Reserved.